イナカイカナイ?

プチ自給自足、ダイエッター、射撃好き。ただの備忘録。

予防してたのに痛風になったと思ったら違う病気でした

主人の話です。

若いころに痛風になったことがあるため、もう二度とあの苦しみは味わいたくないと日ごろから出来るだけ努力はしていました。

先月、久しぶりに足指関節に痛みがあるってことで、また痛風か?なんて心配してたんですけども、、、

 

 

痛風にならない為にしていること 

 

なったことない人には分からないくらいの痛みらしいけど、よっぽどいやだったんでしょうね。

病院での話や、痛風の先輩からアドバイスをもらってました。

痛風歴20年の友人の話

若いころから痛風に悩まされてる友人。

この方、お酒は飲まない、というか全く飲めない。

プリン体を多く含むような食事も好きではない。

しかも父も兄も痛風で、おなじくお酒は飲めない上に、食生活も似た感じ。

痛風の元は絶てているのになるということは、排泄ができない体質なのではないか?ということでした。

 

医師の話

 

所詮、食べ物は尿酸を作り出す原因の2割程度。

尿酸は身体の中で創り出される割合が高いので、食べ物を控えても溜まり続ける。

要は、排出がカギ。

で、排泄が悪い原因は、肥満と体質。

 

痛風先輩と医師の言うことをしっかり聞いて、主人は痛風対策を真剣にしてました。 

肥満は絶対ダメと言われてますけど、かなり痩せてるのでこれは心配無用。

 

・アルコール、ビールだけではなくお酒全般は控えめに

・プリン体を多く含む、あんきも、しらこ、レバー等は食べない

・水を飲む

・牛乳を飲む(1日コップ一杯)排出にとても良いそう(ヨーグルトなどの乳製品もOK)

 

痛くなるのも嫌だし、薬にもなるべく頼りたくないしね。

 

f:id:morino202040:20191217155402j:plain

 

 今回の痛みの原因はカルシウムの蓄積

 

そうやって一生懸命、努力してたんですけど、あまりの痛みと腫れで病院のお世話になりました。

 

痛風ではなく石灰化

 

でも十何年ぶりの酷い痛みに 整形外科に行きレントゲンを撮り診察してもらうと、予想していた痛風ではなく石灰化ってやつだったんです。

カルシウムが骨の表面に沈着してトゲのようになり、神経に接触しているとのことでした。

 

良く知られているのは肩の腱板におこる、石灰沈着性腱板炎という肩関節の炎症だそうです。

指関節が珍しいかっていうとそうでもなく、身体中どこでもできる可能性はあるものとのことでした。

 

石灰化の予防のためにすると良いこと

・規則正しい生活をする。

・野菜を多めにとる。

・運動をする。

 

 これらを心がけるようにとのことでした。

うーん、普通の健康的な生活ってことですよね。

 

体内で何かが溜まりやすく結晶化しやすい体質?

 

石灰化にしても痛風にしても、主人は体内で何かが溜まりやすく結晶化しやすい体質なんでしょうか?

できたらジュエリー的なものを結晶化して欲しいんですけど〜

なんだか厄介な体質ですが、食事など私にできることはできるだけやっていこうと思った次第です。

 

一度痛風になったことがあるからといって、次もまた痛風とは限りません。

おかしいなと思ったら、なるべく早めに病院にかかるようにして下さいね。

 

本日もありがとうございました。