イナカイカナイ?

プチ自給自足、ダイエッター、射撃好き。

銃砲所持許可、初心者講習会と筆記試験について

銃刀法に基づき都道府県公安委員会から所持許可を得るため、猟銃等講習会の初心者講習を受けます。

 

さらにその日の午後にある筆記試験、○×式(昔は4択)のテストに合格しなければなりません。

 

f:id:morino202040:20191211001506j:plain

 

銃砲所持許可を受けるにあたっての申請等、大まかですけど。

 

  1. 初心者講習会 ← 今回こちらになります
  2. 教習資格認定申請
  3. 教習射撃
  4. 銃砲所持許可申請
  5. 所持許可証交付
  6. 銃の購入・銃の確認

 

www.morino.work

 

所轄の警察署、生活安全課へ申し込み

 

受講申込書

写真2枚

受講料6800円

印鑑(警察署へ出向く時は必ず持参するようにしましょう)

 

※必要なものや料金は県によって異なるかもしれないのでご確認ください。

 

だいたい月に1回開催しているので、予め所轄警察署へ申し込んでください。

 

講習会は定員になり次第締め切られるので、希望の日に受けられるとは限りません。

逆に空いてれば直ぐ受けさせてくれます。

私の場合は申込時、試験まで3週間でした。

みっちり勉強して一発合格したかったため翌月まで遅らせようかと思ったのですが、逆に日にちがあると油断して勉強しないかも、と思い直近の講習会にチャレンジしました。

 

テキスト、猟銃等取扱読本だけでは心もとないので模擬問題集を購入

 

申し込み書類と受講料を納めて手続きを完了すると、晴れて講習会のテキストがいただけます。

猟銃等取扱読本ってやつ。

 

でですね~、これが読んでも訳わかんないんですよ。

難しいっていうか、独特な言い回しで堅苦しい感じ。

慣れないせいか、内容が全然頭に入ってこない。

 

で、市販のテキストがあるとウワサに聞いていたので、私は銃砲店で販売してる過去問題集を購入しました。

 

まだ銃砲店に行ったことがなかったり、お近くの銃砲店で取り扱いがなければアマゾンで購入してもよいのではないでしょうか。

特殊な試験なので、近所の本屋には置いてないと思われ。

 

 

模擬問題集を一通り解いてから警察の読本読むと、割と頭に入ってくるから不思議。

 

一冊購入しておくと安心するし、効率よく勉強できると思います。

試験会場でも皆さん問題集持ってきて勉強してましたよ。

 

初心者講習会、当日の流れ

 

午前中が講習会、午後が筆記試験になります。

 

講習会は話聞いたり、DVD見たり、ひたすら眠かとても為になるお話でした。

内容は、法令と猟銃のしくみ、安全について。

 

で午後から肝心の筆記試験ですね。

 

調べたところ、その日のうちに合否が発表される場合と、後日郵送で合否通知が届く場合があります。

私の場合は後者でした。

 

その日に結果発表がある場合はテスト終わっても待ってなきゃダメだけど、私の場合は後日郵送だったのでテストが終わったらサッサと帰ってもOKでした。

 

筆記試験の難易度は?

 

テストですけど、車の免許の試験となんとなーく似てる言い回しの問題がちらほら。

ひっかけ問題というか、間違えを誘う感じというか、迷わせるというか。

迷う問題がいくつかあったので落ちたかなと思ってたんですが、運良く合格してました。

 

射撃仲間によると、その回によって問題の難易度がかなり変わるとか。

もう全くもって何言ってんのか意味がわからないくらい難しい問題の時もあるそうです。

それに当たったらどんなに勉強してっても無駄なくらい、と聞きます。

逆に当たり前なことばかり聞いてくるような簡単な時もあるらしい。

私の時は答えに迷ったりはしたけど、意味がわからないとかそんなことはなかったんで、普通くらいのレベルだったのかな?

 

まあ一発で合格したんでホッとしましたけど。

ダメだったら、また警察に行かなきゃなんないしね。

なるべく行く回数は減らしたいので。

もういいかげん通いつめて慣れたけど、警察ってなんか怖そうだし、怒られそうじゃないですか?

私だけかなぁ?

 

まあそんなことで、筆記試験がんばって下さいな。

運が良かったら受かる!