イナカイカナイ?

プチ自給自足、ダイエッター、射撃好き。

猪肉カレーをティースプーンで食べてみた

カレーをティースプーンで食べるとダイエット効果あり、と聞いたので試してみました。

 

さらにそれがジビエのカレーなら、ヘルシーなのでダイエットにもってこいですね!

f:id:morino202040:20191015164636j:image

ジビエ料理は高タンパク、低脂肪

ジビエ料理は匂いとかクセがあると言われてますけど、血抜きとか調理の仕方とかしっかりすれば大丈夫です。

 

今回は、脂の少ない猪肉を大量にドカンと使います。

カレーが飲み物にならないように、肉はかなり大きめの角切り。

 

ルーはカロリー高そうなので少なめ。

スパイシーさが足りないと思うので、S&Bのカレー粉やクミン等スパイスを適量。

本当は、ルーは入れないでスパイスだけで仕上げたいけど、息子がルー有りが好きなので仕方ない。

 

猪肉  2kg

玉ねぎ 4個

人参  2本

ルー  1箱

(ウチの定番、S&Bゴールデンカレー中辛)

 

猪肉は一度茹でこぼします。

他の材料を全部ぶっ込んで圧力鍋でおよそ10分。

シューっていわなくなるまで放置したら、カレールー、スパイスいれて出来上がり。

適当でOK!

カレーをティースプーンで食べてみた!

一般的に、カレーって大きいスプーンで食べますよね。

でもそれって、食べるスピードめっちゃ速くなって危険です。

デブまっしぐら!

 

ティースプーンで食べると少量ずつ口に入れることになるので、ゆっくり味わって食べられるし、満腹感も得られます。

 

なんて良いアイデア!

やってみようじゃないか!!

f:id:morino202040:20191015215250j:image

まあ、なんということでしょう。

肉が大きすぎてスプーンに乗りません。

必死すぎて、スプーンですくってる写真は撮り忘れました!

 

崩して食べよう。

うーん、イライラする!

 

結局普通のカレースプーンでたいらげました~

 

肉ごろごろカレーでは、この技は使えませんでしたが、具が溶け込んだような上品なカレーには使えそうですね!

 

おためしあれ!