イナカイカナイ?

プチ自給自足、ダイエッター、射撃好き。

プチ糖質制限ダイエットで果物食べても大丈夫?

田舎あるあるに、野菜や果物をやたらいただくってのがあります。

今回の頂き物は大量の梨!

f:id:morino202040:20191019105506j:image

プチ糖質制限してる時、フルーツ食べてもいい?

 

ご飯は控えめ、砂糖を使うようなスウィーツはほぼ断っています。

普段フルーツをあまり食べないので気にしてませんでしたが、

果物の糖分ってダイエットにどうなんでしょう。

甘いものは元々それほどたべないので、果物の糖分について考えたこともありませんでした。

今回は梨を頂いたことで、ちょっと調べてみることに。

 

糖質にも色々な種類があって、果物の糖分は血糖値の上昇がゆるやかな果糖が多いそうですね。

 

でも中には、ブドウ糖やショ糖の多い種類もあるそうです。

例えば、ブドウやパイナップルがそれにあたるそうで、ダイエット中は避けた方がいいフルーツです。

 

それ以外の果物でしたら、適量ならば大丈夫っぽいようです。

ビタミンC、カリウム、食物繊維の多い果物

せっかく食べるなら、ビタミンCやカリウム、食物繊維が多いもの食べたいので、まとめてみました。

アケビとか、ドリアンとか普段食べないものは抜いてあります。 

ビタミンCが多いもの

キウイ(とくに黄肉種)

イチゴ

かんきつ類

カリウムが多いもの

 キウイ

バナナ

メロン

アボカド

食物繊維が多いもの

バナナ

リンゴ

かんきつ類

スイカ

 

 

調べる資料によって変わってくるかもしれませんけど、ざっとこんな感じです。

肝心の梨、顔だしてませんね。

一応、梨で調べると、夏バテ回復、咳どめ、解熱、消化促進、カリウム多い、だそうです。

キウイ、パイナップルで口腔アレルギーの症状

せっかく調べた果物類ですが、悲しいことに私には食べられないものがいくつか。

いわゆる「口腔アレルギー症候群」ってやつですね。

スイカ、メロン、パイナップル、キウイ、バナナは、口内が痛痒くて食べ辛いんです。

f:id:morino202040:20191019121140j:image

口腔アレルギー検査結果

四年くらい前の検査結果です。

カモガヤ、オオアワガエリは判定、振り切っちゃってますね!

花粉やゴムにアレルギーがある人は、口腔アレルギーも出やすいので、仕方ないですけどね。

 

 

梨は、食べても糖質の心配しなくていいことがわかったし、口腔アレルギーも今のところないので、安心して食べられます。

楽しみ!