イナカイカナイ?

プチ自給自足、ダイエッター、射撃好き。

地方を運転中に見かけるコイン精米所、メリットは選べる精米度

田舎の道路を車で走ってると、一坪くらいの自販機なのかお店なのか分からない謎の建物見かけませんか?

 

結婚して田舎暮らしをするまで、ずっとこの建物がなんなのか、疑問に思ってました。

田舎に行かなければ、この建造物の存在自体知らずに終わるかも。

 

f:id:morino202040:20191213214259j:plain

 

コイン精米所の値段、10kgあたり100円(店舗による)

 

田舎道を車で走っていると見かける謎の建物

これ、精米所なんです。

自動販売機みたいにコインを入れて使う、精米機の設置場所。

 

精米したお米は劣化しやすいので、玄米を買って精米する方が美味しいんですよ~

コーヒー豆を挽いてすぐ飲む方が美味しいのと同じですね。

 

www.morino.work

 

手順は精米機に貼ってあるので簡単、迷うこともありません。

 

f:id:morino202040:20191213224950j:plain

 

まず、お金いれます。

私が使ってるトコは、10kgあたり100円です。

 

f:id:morino202040:20191213225000j:plain

 

精米度を選ぶ!ここが重要

 

 お米を投入口に入れたら、精米する(米を削る)度合いを選びます。

これ、米の白さが選べるんですよ!!

私は「標準」だったり、「七分つき」にしたり。

身体の調子に合わせて変えられるんです。

 

ちょっと贅沢に真っ白なご飯が食べたい時は、上白。

最近、食物繊維が足りてないかしら、、、なんて時は、1ぶ~7ぶ。

 

1ぶ米はほぼ玄米ですね。

調理しやすい扱いやすい玄米って感じ。

 

ダイヤル式で精米度を設定できるマニアックな店もあります

 

画像の店舗はボタンで精米度合いを選ぶ店ですが、中にはダイヤル式で度合いを調整できるところもあります。

微妙な調整で、7ぶと標準の間とか、2ぶづきとか、通好みの仕上がりになります。

 

f:id:morino202040:20191213225052j:plain

 

お好みの精米ボタンを押して、スターティン!!

 

各精米所によって違うと思いますけど、10キロくらいなら5分もかからないで精米できると思います。

体感ですけど、、、

ごめんなさい、時間ちゃんと計ってません!

 

f:id:morino202040:20191213225041j:plain

 

白米取り出し口から、ザザーーーッと気持ちの良い音をたてて流れてきます。

精米したばかりのお米はほんのり温かいので、少し冷ましてから冷蔵庫に入れます。

 

削ったカスは糠、畑の肥料になったり、タケノコゆでたり、なかなか便利

ほとんどの人は削りカスの糠をそのまま置いていきますね。

私も置いてくることが多いかな。

昔は畑の肥料に使ってたこともあったけど。

 

春になるとこの辺では皆タケノコを茹でるので糠を持ち帰る人が増えるんですけどね。

 

ちなみにイノシシの罠はヌカでおびき寄せるので、冬は罠が得意な猟師がヌカを持ちにきたりします。

私は罠はできないんでね~

センスないんですよね、多分。

 

 

今日も最後までお読みいただきありがとうございます!!