イナカイカナイ?

プチ自給自足、ダイエッター、射撃好き。

筋肉痛の回復方法。なるべく早く効くヤツ5つ

酷い筋肉痛になりました。

巻狩りという名の山登り&急斜面での待機がその原因。

こんなにウォーキングや筋トレしてるのに、実戦では通用しないのか、、、、くっ。

日曜も山登りwの予定なので、早めに治しておきたいところ。

 

f:id:morino202040:20191204080548j:plain

 

一刻も早く治したい!筋肉痛の回復方法5つ

 

今回の筋肉痛は、ふくらはぎと肩周辺。

ふくらはぎは特にひどくてパンパン。

 

回復方法は、酸素や栄養を筋肉の損傷個所にいきわたらせ、疲労物質を溜めたままにしないこと。

すなわち血行をよくすること。

 

1、炎症や熱がある場合は冷やす。

これは当日やることですね。

翌日、落ち着いたら、お風呂で温めて血行促進。

 

2、軽く歩く。

痛いからって動かないのは、疲労物質がたまりっぱなしになります。

ウォーキングで血流を促します。

歩かなくても流れさえすればいいので、ゴキブリ体操でもいいかと思いやってみましたが、飛び上がるくらい痛かったからあまりおススメしません。

軽い筋肉痛ならいいかも。

 

www.morino.work

 

3、湯あがりにマッサージ

やさしくすること。

強めはだめです。

ていうか痛くてつよくできませんよね。

ストレッチもGOOD。

 

4、よく寝ること。

質の良い睡眠をとること。

睡眠時に新陳代謝を活発にし疲労回復、治癒してくれる成長ホルモンが分泌されるので、しっかり眠りましょう。

分泌が多いのは22時から深夜2時。

 

5、栄養を取ること。

たんぱく質、疲労回復効果のあるビタミンB1、クエン酸等。

お、ちょっと前に記事にした鶏ムネ肉の出番じゃありませんか。

でも、こんな時に限って切れています。

 

www.morino.work

 

調べてみた結果、いつもやってることでした、、、

 

今まで筋肉痛になっても自然に回復するのを待っていたんですけどね。

予定が色々あるんでやっぱり早めに治しておいた方がいいかなと思って、散々調べたものの、いつもやってるようなことでしたね。

ちょっとがっかり。

でもいつもよりは念入りにケアしておいたので、多分効くでしょう。

効いてくれなきゃ困る。

 

筋トレと試合では、筋肉の使い方が違うのか?

 

いつも思うのですが一生懸命トレーニングしても、試合や実戦の後は筋肉痛になることが多いんです。

緊張や興奮などメンタルの影響も大きいと思いますけど、

やはり単調なトレーニングとは違い予期せぬイレギュラーなことが起こるから、筋肉痛になるんでしょうね。

 

そう思うと単純な筋トレよりも、反射神経を使う試合や実戦等の形式を取った方が身体は鍛えられますね。

身体が鍛えられるというか、速筋が鍛えられるんでしょうね。

筋トレのやり方にもよりますが、普段のトレーニングが有酸素運動寄りになってるのかもしれません。

自分に甘いということか、、、

 

 

 

本日もありがとうございます!!