イナカイカナイ?

プチ自給自足、ダイエッター、射撃好き。

秋のお彼岸、寺とのつきあい方

年2回のことですが、お寺から法要のお知らせが来ました

 

f:id:morino202040:20190924134107j:image

 

毎年、春と秋の彼岸に菩提寺からこんな手紙が来ます

 

菩提寺って、葬式とか法事でいつもお世話になってる寺のことですね

その寺に所属してる私たちのことは檀家っていいます

檀家は知ってたけど、菩提寺という言葉をいい年齢まで知らなかったんですけど、みんな知ってるのかなぁ

 

 

春彼岸と秋彼岸の年に2回、御塔婆を持っていって、新しいのに交換してもらいます

そのお知らせの手紙です

塔婆って、お墓の周りとかに刺さってる、木でできた80センチくらいの板みたいなやつです

 

お代は、チーン、3000円です

あと糖分多めの助六くれます

 

時間は9時半から、11時半くらい

 

お経唱えたり、ためになる?話したり、御焼香したり

 

人数は、うーん、200人くらいかなあ

300いたかもしれません

坊主丸儲けですね!

 

 

寺の行事に出席する無宗教の私

 

もともと実家も仏教だったので、

子供の頃から葬儀や法事には出てたけれど、ただいるだけ、座ってるだけでした

お経も知らないし、興味もありませんでした

あ、でもご先祖様には感謝してますよ

まあ、ほぼ無宗教なんですけど、自然崇拝とか、八百万の神様とか、千と千尋の神隠し、みたいな考え方は好き

 

 大人になって結婚して、嫁ぎ先の宗派は違っても同じ仏教だったのは気が楽でしたし、若かったのでそれほど深く考えてませんでした

 

 

そんな私も3年ほど前、ようやく寺の行事デビューをすることになったのです

義母が行くのは嫌だと言い出し、しぶしぶ主人と私のどちらかが出席することになりました

 

主人も無宗教

ていうか宗教アレルギーです

主人は仕事が不規則で、土日祝日も仕事の時が多いので、彼岸といえば私の仕事になってしまいました

嫌で行かないわけではないのだから、しょうがないのですけど

 

でもちょっとだけストレスを感じております

2時間ボッサーと正座してるくらいどうってことないんですが、なにやってんだろう私、、、、とか、ふと思う

宗教とはなんかこう、人を救ったり、道標たるもんじゃないのかい?

宗教の自由ってなんだっけ?

 

檀家を辞めたい!

 

名前は出せませんが、ちょっとは有名な寺らしく坊主はふんぞり返っています

檀家を辞めたい理由は、坊さんの人柄にもあります

それにちょっと名があるせいか、お布施が高め、の気がする

これは調べました

また別にまとめる予定です

 

主人も私も辞めたいと思っても、この先どうするのか、をちゃんと調べなければ動けません

次の寺をどうするか?

そもそも仏教がいいのか?

神道にする?

主人、私、息子、無宗教だよね?

墓あるけど、その後どうすれば?

手切れ金wみたいなのいるの?

 

などなど課題はいっぱい

 

家族で唯一この菩提寺がいいと思っている義母は、自分の葬儀は必ずここで、と言っています(だったら行事に行ってよ〜と少し思う)

義母があと何十年生きるかわかりませんが、檀家を辞めるとしたら母なき後になりますね

 

急ぐことではないので、じっくり考えていこうと思います

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村